コラム

移動体通信って何?

こんにちは!大阪府堺市にて、移動体無線工事を行っている株式会社ヤサカと申します。
弊社では現在、移動体無線工事などの電気通信工事に関連する、置局交渉から基地局の整備・緊急時の技術者の派遣までを一貫して行っております。
近畿一円にて10年以上にわたって、さまざまな電気通信工事に取り組んでまいりました。
電気通信工事経験者はもちろんのこと、未経験の方でもチャレンジしていただくことが可能です。
今回は移動体通信についてのコラムになります。
皆様のご参考になれば幸いです。

移動体通信とは?


スマートフォンや携帯電話などの、移動可能な通信端末(モバイル端末)を使用して行う通信の総称です。
無線LANやWi-Fiは範囲が小規模なため、移動体通信には分類されません。
移動体無線工事や基地局工事の需要が高まる背景には、モバイル端末の進化・性能向上だけでなく、インターネットの飛躍的な技術向上も大きく関わっています。

固定無線とどう違うの?

通信業界には、主に3つの通信サービスがあります。
1つ目の「固定通信」は、固定電話やパソコンを行います。
2つ目の「移動体通信」は、携帯電話やスマートフォン、PHSなどのモバイル端末の通信サービスです。
3つ目の「ISP(インターネットサービスプロバイダー)」は、インターネット接続をサービス提供する通信サービスです。
弊社は移動体通信端末などに関する基地局整備を得意としております。

世界をけん引する5G通信

2019年4月に、韓国と米国が世界初の5G商用サービスを開始しました。
ある研究では、2025年までに世界の5Gサービス契約者数は、41億を超えるという試算も出ています。
5G商用サービスは、世界市場をけん引していく見通しです。
5G通信の需要に合わせ、私たちも基地局の整備を進めております。

【求人】需要の高まる業界で働いてみよう!


電気工事士資格をお持ちの方や高所作業経験者の方は、ぜひその経験や知識を、電気通信工事の現場で生かしてみてください!
弊社では、経験や能力に応じて給与面で優遇いたしております。
その他、土木施工管理士資格をお持ちの方や、CAD設計経験者の方も大歓迎です!
未経験の方でもやる気があれば、電気通信工事にチャレンジすることができます。
皆様からのご応募を、心よりお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。