業務案内

WORK

株式会社ヤサカの主力業務は移動体無線や通信に必要な基地局の整備です。付随する設計や置局交渉も自社で行ない、ワンストップによるスピーディーな対応を実現いたします。
大阪府堺市に拠点を構え、近畿一円で実績を重ねています。スタッフ派遣や災害時の復旧活動にも取り組み、地域における通信環境の改善に尽力いたします。

基地局工事

基地局工事は、基地局(有線ネットワーク)の中継点と携帯電話機が無線で通信し、利用者のみなさまがサービスを受けられるようにするための工事です。近年は5Gによる高速インターネットが急速に普及しており、こうした工事の需要がますます高まっております。
大容量通信をもっと速く、より広範囲で利用できるように、綿密な打ち合わせのもと正確な施工を安全に実現いたします。新設・改修ともに対応し、地域の通信インフラ整備を推進しております。

設計

基地局を設置するためには、まず図面の設計から始める必要があります。特に日本は地震や台風などの大規模な自然災害が多発するため、耐久性に工夫を凝らさなくてはなりません。
弊社では「AutoCAD」を用いた図面作成と、必要なケーブル・資材等の算出を請け負っています。各通信キャリアごとに最新のガイドラインを遵守し、事前の調査で確認した周辺の電波状況も加味しながら設計いたします。

置局交渉

敷地さえ空いていれば基地局を設置できるわけではありません。実際に設置するとなると、地主の方やオーナーさまの合意はもちろん、近隣の環境や法律において問題がないことも確認をとる必要があります。
弊社はこうした一連の関連業務も実施いたします。設置場所の設定や賃料交渉のほか、契約書の作成・必要に応じた近隣へのご説明などを通して基地局の設置準備を進めます。交渉はけっして簡単ではありませんが、実現できたときのやりがいは格別です。

派遣・緊急時出勤

弊社では基地局の新設・改修工事に関する技術者の派遣も行なっております。豊富な経験をもつ熟練の担当者が、設置のお願いや物件の選定、折衝から現地調査・設計・工事までワンストップで対応いたします。
また、通信障害や自然災害が発生した際の復旧工事でも実績を重ねています。みなさまが一刻も早く快適な通信サービスを利用できるよう、大手通信会社さまと密接に連携しながら取り組みます。

とある現場監督員の一日

STEP-17:45

自宅より社用車にて現場直行

STEP-28:40

現場着

STEP-39:00

現場にて朝礼、作業開始

STEP-412:00

昼食、休憩

STEP-513:00

作業再開

STEP-617:30

現場作業終了、後片付け

STEP-718:00

現場退出

STEP-818:30

会社到着、メールチェック、明日の段取り、情報交換

STEP-919:15

会社退出

STEP-1020:00

自宅到着